テサラン

テサランを使う前には手洗い必須!手汗予防に効果のある塗り方とは

更新日:

最近、手汗を止める為の制汗クリームの”テサラン”が注目を集めていますが、その効果はどれほどのものなのでしょうか。数ある制汗剤の中でも、手汗ケアの商品はまだそこまで種類があるわけではないので、テサランはすぐに見つける事ができました。商品が気になるので口コミを調査してみると、良い口コミが目立ちます。見た目はごく普通のハンドクリームのようなパケージをしています。本当にこんなもので手汗が収まるのか・・という思いがある一方、僕は今まで手汗に悩み続けてきたので、テサラン塗ることで僕の手汗の悩みが収まるのであればこんなに嬉しい事はありません。このサイトでは実際いテサランを購入、使用した感じた効果や感想をお伝えしていこうと思います。

 

テサランを買ってみた

テサランを購入すると、何の変哲もない箱に梱包されて自宅に届きました。テサランは通販でのみ販売しているので、ドラッグストアや薬局などでは購入する頃ができません。購入後はわりとすぐに届きました。たしかネットで注文して、2日後には商品が届いたように思います。 早速、箱を開けてみると中には商品であるテサランとチラシ、納品の明細書の3つが入っていました。テサラン自体は手のひらに収まるサイズで、思っていたよりも小さかったです。女性の化粧ポーチにも問題なく入るサイズではないでしょうか。正直、携帯する分には嬉しいサイズなのですが、もう少し容量が多くても良かったのではないかと思いました。とはいえ、テサランの公式サイトではこれ1本でなんと3ヶ月もつという事なので、まずは使ってみます。テサランのキャップを外すと先端がノズル状のになっていて、ノズルの口も小さいため、一度に使う量は少量になりそうです。まぁ、手のひらに塗るものなのでそんなに面積も広くないですからね。中身をだしてみると、白色のクリームが出てきました。少し固めのクリーム、といった感じです。匂いは清潔感漂う匂いがしました。テサランには天然由来の殺菌、消臭成分が配合されているので、その匂いでしょう。特にキツイ匂いではないので性別、シーンを問わずに使えるでしょう。僕は好きな匂いですね。

 

手洗い後に塗るのは必須!?

テサランを使用する上で、最も重要な事をお伝えします。テサランに限らず、手汗の為の制汗剤が効果を発揮するのは手汗をかいていない、手のひらが乾いているときに使用する事が大切です。というのも、テサランがどのように手汗を抑えるかというと、テサランの制汗成分であるクロルヒドロキシアルミニウムが手のひらに存在する汗腺(エクリン腺)に浸透する事で手のひらに膜を張り、汗をかいても手のひらが手汗でベタベタになるのを防ぐ為です。この時、既に手汗をかいていたり、手が濡れている状態でテサランを使うと手のひらに上手く膜を張る事ができすず、せっかくの制汗効果が薄れてしまいます。

 

手汗をかくまえに使用が吉

テサランは手汗をかいてから止めるものではなくて、「手汗を予防する」商品です。汗腺にきちんと浸透させるには手汗の残っていない、乾燥した手のひらに使う事が重要です。ですので、手汗を防ぎたい方は1に手洗い、2にテサランだと肝に命じておいてください。また、手洗いですが水で洗うよりも、石鹸をつかって手洗いした方がテサランの効果はより高まります。これは、石鹸をつかった方がより手汗や手のひらに付着した汚れなどを落とすことでテサランが隅々まで行き渡るようになるからです。また、手洗い後は濡れた状態でテサランを塗るのではなく、タオルで拭くなどよく乾燥させてからテサランを使うようにしてください。また、日中はたらいている時に手汗をかいてしまう方は夜、就寝前にテサランを使うのも良いでしょう。お風呂上がりに塗ると効果的です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テサラン

Copyright© テサランの口コミからわかる手汗に効果がない人の使用方法とは , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.